風景をつなげていくこと

lanescape(レーンスケープ)とは、まちの核となるユニークな事業が“道“でつながってエリアとなり、エリアがつながりまちとなる。今ある風景とこれかの風景をつなげていきたいという意思がこめられています。
そして、公共と民間に出来た狭間を面白くしていきます。

MISSION

•住みたいまちを実現するために、沼津市の遊休化している資産(不動産、公共空間等)を活用し、俯瞰的な視点からエリアの価値向上に寄与する事業を組み立て実施する

•個々の遊休資産どうしをつなぎ、エリアとエリアをつなぎ事業を仕掛けていくことで、まちの回遊性を高め、小さなエリアからまち全体に広がるようなビジョンを多くのひとと共有し、ムーブメントにつなげる

VISION

・このまちに住んでいることを誇りに思えるようなエリアにする
・街中に魅力あるコンテンツを増やしていく
・沼津港に来た観光客がまちなかに来る導線をつくる
・特に目的がなくても行きたくなるようなまちにする
・歩いて楽しく、安全で子供もいやすいまちにする


事業概要

lanescape_事業方針_ver171215-3 (2).jpg

ご依頼の内容

事業を始めたい方

IMG_5260.jpg.希望を聞き遊休化している物件・空間の所有者とコンタクト をとり、活用可能な条件面(契約形態、期間、賃 料、初期投資可能性、リノベーション可否、用 途・活用の方向性の希望など)について整理します。

不動産オーナーの方

IMG_5124.jpgご希望とエリアのビジョンを勘案し、それ に合致するような活用事業パートナーの発掘、必要に応じて新たな事業の開発、所有者と利用者に とってストレスの最も少ない形での資金調達や支 払いスキームの構築、周辺エリアにインパクトのある形で事業化していきます。

取材を依頼したい方

IMG_9450.JPG沼津市内のパブリックマインドをもった方、イベント、物件情報、企業の紹介と求人情報などを取材し、沼津の物語を広めていきます。

講演依頼

04_marie_0585.jpg沼津市の中心市街地の事例、河川敷活用事例をお伝えします。


MEMBER

代表理事・小松浩二 / 営業(事業者発掘、物件仕入れ)

36662230_10215663639119565_1202665871663693824_n.jpg1979年沼津市生まれ 学生時代、1年間休学をユーラシア横断を しビデオカメラを持ちながら29カ国旅 をする。 食品会社に5年間務め、バイヤー業等に携 わった後、一年間カナディアンロッキー でアウトドアを学ぶ。帰国後の開業準備 の半年間は生産者をまわりをし2009年REFSを起業。

REFS 代表 / 沼津あげつち商店街振興組合 理事長  /静岡県六次産業化 コーディネーター


理事・渡邊 和之 / 調整

IMG_5213.jpg1978年静岡県生まれ。 大学卒業後、建設会社に就職したが、転職を重ね、現在は沼津市役所勤務。 土木職として、区画整理、農業土木、再 開発を経験後、リノベーションまちづく り業務に携わる。 中古住宅を購入し、セルフで部屋や庭な どをいじりながら、暮らしを楽しんでいる。

沼津市職員


理事・菊地マリエ / 情報発信・編集

cover-XzFtB3SLTACGfudmvqLpdn1BlpDIK37z.jpeg(株)日本政策投資銀行にて公共施設マ ネジメント業務に携わる。東洋大学経済 学研究課公民連携専攻修士課程を卒業、 遊休公共施設と企業をマッチングする ウェブサイト公共R不動産の立ち上げ、各 地でワークショップを通じたリノベーションま ちづくり計画やビジョン策定(豊 田市、沼津市、熱海市、紫波町、福山市)に携わる

公共R不動産 コーディネーター /(株)リノベリング チーフアソシエイト/(株)アフタヌーンソサエティ ディレクター


団体名 一般社団法人 lanescape
所在地 静岡県沼津市上土町72-5
連絡先
電話 : 055-963-4556

FAX : 055-941-7434
lanescape.ne@gmail.com

事業内容
不動産コーディネート・まちづくり・宿泊業・イベント企画
 
設立 2017年11月9日
代表理事
小松 浩二

Project:Ongoing

River House Project

21706480_1517777611602142_1557028252_o-1024x721.jpg沼津の河川敷沿いの不動産物件の活用を進めています。
約10年間使用されていなかった一軒家と公共空間の利用方法を検証しています。
詳しく読むLinkIcon

■魚町 蔵ノ上

36380487_10215644518081551_7768973317314183168_n.jpgかつて魚市場のあった狩野川沿いの魚町地区。
このエリアには問屋街があり蔵も多く建てられていました。現在も残る石蔵の上に建てられた一軒家。
この建物を宿泊施設としてリノベーションしました。
詳しく読むLinkIcon

■On the terrace
31880838_10215200420459388_267200682967171072_n-768x432.jpg沼津狩野川利用調整協議会から管理事業者に指定され、かのがわ風のテラスに日常の賑わいの風景を創出しています。
毎週水曜日11:00~13:30 On the terraceを開催。

詳しく読むLinkIcon

■Neo 商店街
IMG_5308.jpg20年後にあってほしい商店街をイメージしたイベントを開催。
同時に起業インターンのプログラムも行いました。
空き店舗の活用、商店街の広場化を実験的に行いました。

詳しく読むLinkIcon

■沼津ジャーナル 
IMG_9358.jpg沼津の想い溢れるコト、イベント情報、物件情報、求人情報の物語を集めた地域メディアを運営しています。

詳しく読むLinkIcon

出店サポート

Numazu Design Center
image2-1.jpg沼津新仲見世商店街の2階。
2018年10月 オープン
∵シャアオフィス


■EL PASITO
52642925_424044951471316_6984180005177655296_n-768x512.jpg沼津新仲見世商店街の2階。
2018年12月 オープン
∵ダンススタジオ


■ FERRET COFFEE
59706300_10218049066433757_2081431612242788352_n.jpg魚町石蔵。
2019年3月 オープン
∵珈琲豆焙煎所